よくある質問|量産基板製作はe−pcb。海外プリント基板メーカーの高品質な格安基板はお任せください。

 

質問一覧よくある質問

質問と回答

海外生産って、量が少なくても作ってもらえるの?

はい。1製品の合計金額(送料別)がUS$800-以上であれば枚数の制限はありません。

支払いの通貨は?

お支払いは日本円にて国内銀行へのお振込みとなります。

送付するデータのフォーマットは?

拡張ガーバー(オートフォーマット)で支給してください。それ以外のデータでは追加料金や納期の遅延の要因となり、場合によっては製作できないケースもございます。また、拡張ガーバーにおいてもデータの読み込み等に問題が生じる場合は別途ご相談させていただきます。詳細は見積もり時にご確認ください。

外国語は話せませんが・・・。

スタッフは全員日本語に対応しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

リピートの製作は可能ですか?

可能です。イニシャル費用は初回のみです。

他の工場から引き揚げたフィルムがあるのですが使えますか?

申し訳ありませんが、他社で製作したフィルムは使用できません。データをいただき、新たにフィルムを製作していただくことになります。また、製作したフィルムをお返しすることもできません。

通常納期よりも早くしてもらうことは可能ですか?

特急料金をお支払いいただくことで可能となります。詳細な金額につきましては、お見積もり時にお知らせいたします。

早く欲しいので工場から直送してもらえますか?

大変申し訳ございませんが工場からお客様への直送依頼は、関税や輸入消費税等の問題からお受けできません。ご了承くださいますようお願いいたします。

3ヶ月前に注文した製品をまた注文したいのですが、また見積もり依頼をしなくてはいけませんか?

イニシャル費用は発生しません。円相場の変動により単価が変わる可能性があります。ドル単価には変動はありません。(銅などの大幅な相場変動により変わるケースはあります。)

低価格はうれしいけど、製品として信用はできるの?

パソコン用基板の多くが台湾または中国で生産されたものであることから、技術レベル的には世界の最高水準と言っても過言ではないと思います。また、全点チェッカー対応ですので品質的にもご安心いただけるかと思います。      

法人でないと見積もり、注文できませんか?

いいえ、個人のお客様もご利用いただけます。

送料ってどれくらいかかるの?

目安としては10kg毎にUS$50〜100前後となります。あくまでも目安ですので、製品毎の見積もり時にお知らせします。

上記以外にご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。
2営業日以内にご回答させていただきますが、お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。

▲ページのトップに戻る

本日のT.T.S

  • ガラエボ基板製作
  • アルミ基板製作
  • フレキシブル基板製作
  • 製品サンプル
  • よくある質問
  • e-pcbのオンラインショッピング